<< 「MORI Miki glass works」開催中です! | main | ナカシンイチ展より >>
2014.  5. 10

昨日、友人から爽やかな初夏の美しい花便りをいただきました。今夏のテーマは黄色だそうで、彼女の自慢のイエローガーデンの香しいかおりも伝わり、見事なその庭に刺激されて、今朝は私もしっかり、水やり。その上、ポットに入ったままだった日々草も植えてまいりました!さあ〜、これで、夏のホワイトガーデンが楽しみ??????

EMでは5/17(土)〜5/30(金)迄、「ナカシンイチ-through the dark」を開催いたします。今展は5/26(月)だけが休廊日ですので、インプットしていて下さいね。ナカさんは5/17, 18, 30 と在廊されます。

ナカさんのご紹介文に「画業と農業」とキャッチコピーのようにDMやhpに入れていますが、ナカさんは1992年に佐賀大学特設美術科を卒業後、久留米市で農業を営みながら 、制作活動を続けていらっしゃいます。
農業と?なんて言うと、土臭い、緑が萌え?というような作品をそのイメージで思い浮かべる方も多いかと思いますが、ナカさんの描く作品はシンプルでモダンで、ダイナミクスと静けさを感じます。農業と格闘しながらつかんだ確固たる信念のようなものが伝わってまいります。

ナカさんに「画業と農業」についてお話を聞かれるのもいいですね。


" through the dark " より


 
| - | 13:40 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |
コメント
コメントする









この記事のトラックバックURL
http://blog.gallery-em.com/trackback/103
トラックバック