<< 「竹下洋子展」11/1(土)より始まります! | main | 「小さなクリスマス展 2014」12/4より始まります! >>
2014. 11. 14

あっという間に冬日になってまいりました。
我が家の小さな庭を縁取ってくれている蕗の花が満開です。素朴ながら鮮明な黄色の花は夏の花のように明るく、快活で「がんばらんば!」と言っているようです。

今日よりも明日!と、元気にしてくれるのがYOKOのニット。装飾的でありながら、無造作に着れるYOKOのニットは暖かく、今日もご愛用です。
今展ではBeamsとのコラボのメンズも着れるYOKOBEの新作ニットと従来のYOKOのニットが並んでいて、その周りを取り囲むように、独特の紙肌をもったアルシュ紙という水彩紙に描かれたドローイング37点が白い壁に絢爛と輝いています。
洋子さんが音楽に触発されて、20年ぶりに絵筆を持たれた「音の絵」をお楽しみ頂きたいと思います。






新作ニット着た洋子さんです。


 
| - | 13:21 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |
コメント
コメントする









この記事のトラックバックURL
http://blog.gallery-em.com/trackback/126
トラックバック