<< 「渡辺浩二展 - イタリアの風」開催中! | main | 「塚本猪一郎展2015 - 油画と版画」より >>
2015. 4. 4

明るくて暖かい春のような洋子さんの作品は和と洋の雰囲気が混ざり合ったような柔らかい空間をつくりだします。
淡紅,曙色、鴇色、萠葱色、半色などの日本の伝統色で描かれたような油彩画は音楽を連想させ、デザインのように描かれていて、一種の模様のような面白さがあって、それが童女のような感性を持つ「松尾洋子の世界」なのだと思います。
2014,15年作の洋子さんの作品をご紹介いたしましょう。

「陽気な音楽」油彩 SM


「緑の中で」油彩 SM


「奏1」油彩 F20


「協奏曲」油彩 F3    と  「musician」油彩 SM
| - | 16:31 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |
コメント
コメントする









この記事のトラックバックURL
http://blog.gallery-em.com/trackback/131
トラックバック