<< 松尾洋子展「春への禅譲」より | main | 「釣谷幸輝版画展」より >>
2015. 4. 26

夏日を感じさせる今日この頃、水辺の森公園では帆船祭り。綺麗な水辺でカッコいいお祭りですね。お天気に恵まれて、大変な賑わいです。
そんな中、ギャラリ−EMではえも言われぬユーモアと人の温もりを感じさせるる作品で人気の「塚本猪一郎展」開催中です。30日迄ですので、是非、お越し下さい〜。見る者を心地よくしてくれる、心の中をふわっとさせてくれる塚本氏の油絵とシルクスクリーンをご紹介いたしましょう。


「浪の音」M3 油彩


「心の歴史」F8 油彩


「遥かな夕焼け」700×220(mm) 油彩


「僕は見ている」 シルクスクリーン

「分からぬ言葉」シルクスクリーン
 
「風と肩を組み」 シルクスクリーン
| - | 14:04 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |
コメント
コメントする









この記事のトラックバックURL
http://blog.gallery-em.com/trackback/132
トラックバック