<< 「高橋キョウシロウ × つちやままりこ 展」始まります! | main | 「渡辺千尋展 - 銅版画の世界」始まります! >>
2014.  2.  24

日に日に、寒さが和らいでまいりました。我が家の庭のさくらんぼの蕾もふくらんできました。春の訪れを感じられるようになると、顔もほころび、お客様の笑顔もさらに輝いてみえます。

現在開催中の高橋キョウシロウさんとつちやままりこさんの作品をご紹介します。

まずは、高橋キョウシロウさんの版画作品です。
ドライポイントの独特の繊細な線、強い線の表現が面白く、高橋さんのお洒落でモダンな構図の象や猫の世界をユーモアたっぷりに描いた作品です。


この「池田満寿夫奨励賞」に輝いた作品は「アルフォンススの海」というタイトルです。”アルフォンスス”というのは実際に月の中ほどにある地名なのだそうです。素敵な名前ですね。







つちやままりこさんのジュエリー作品です。
ロンドンでジュエリーデザインを学び、ヨーロッパ、香港、日本を拠点にする彼女らしい,センスのいいやさしい雰囲気のピアスやリングです。私のお気に入りのジュエリーになりました。






この「ウインド」という作品はネックレスにもモビールにも。心地よい風を感じます。
| - | 11:40 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |
コメント
コメントする









この記事のトラックバックURL
http://blog.gallery-em.com/trackback/97
トラックバック