2014. 11. 14

あっという間に冬日になってまいりました。
我が家の小さな庭を縁取ってくれている蕗の花が満開です。素朴ながら鮮明な黄色の花は夏の花のように明るく、快活で「がんばらんば!」と言っているようです。

今日よりも明日!と、元気にしてくれるのがYOKOのニット。装飾的でありながら、無造作に着れるYOKOのニットは暖かく、今日もご愛用です。
今展ではBeamsとのコラボのメンズも着れるYOKOBEの新作ニットと従来のYOKOのニットが並んでいて、その周りを取り囲むように、独特の紙肌をもったアルシュ紙という水彩紙に描かれたドローイング37点が白い壁に絢爛と輝いています。
洋子さんが音楽に触発されて、20年ぶりに絵筆を持たれた「音の絵」をお楽しみ頂きたいと思います。






新作ニット着た洋子さんです。


 
| - | 13:21 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |
2014. 10. 26

「杉本ひとみ展」惜しまれながら、終了いたしました。皆様、ご来廊ありがとうございました。明るくて楽しくて、見る者をハッピーにさせる作品群に心がウキウキして、EMの空間がまさに花咲く公園となった杉本ひとみ展でした。

さて、爽快な秋晴れのもと「竹下洋子ドローイング2014」が11月1日(土)より始まります。15日(土)迄で、EMでは今展で5回目になります。アッという間に月日は流れますね。
絵画のようなニットで人気の高い洋子さんですが、今回は彼女が20年ぶりに絵筆を持ったドローイング作品が並びます。音楽に触発されて描かれたそうです。楽しみですね。もちろん、ニットの作品も展示致しますので、倍にお楽しみ下さいね。

尚、初日11/1(土)16:00よりささやかなオープニングパーティーをいたしますので、気軽にお出かけ下さい。作家と共にお待ちしてます。





| - | 22:04 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |
2014. 10. 23

杉本ひとみ展、EMに入るなり、「ワアー、可愛い!!」
若い人たちはもちろん、ミドルエイジのお客様方も若さ溢れる発想の豊かさに刺激を貰って,楽しんでくださってます!
大人も子供も微かにどこかに余裕を持って、接することのできるひとみさんの作品には現代美術を身近にさせる才能と力を感じます。まだ、20代の若さですから、これからの成長に大いに期待したいと思います。
さて、そんなひとみさんは神戸からまたやって来ます。ささやかなクロージングパーティーをいたしますので、明るくて、素敵なひとみさんとお喋りなど楽しんでいただければ幸いです。最終日25日、15:00からです。


ひとみさんです。







 
| - | 12:58 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |
2014. 10. 13

台風のために、今日は「お客様なし」を覚悟でしたが、杉本ひとみ展、快調に進んでます。いつもお客様には感謝です。
ひとみさんの陶器の作品を見ていると、幼い頃のお楽しみのお菓子を思い出します。花菓子、色とりどりのドロップ、銀紙に包んだほろ苦いチョコレート。そして、学生の頃、よく読んだフランスの小説の中のプチ・マドレーヌも思い出します。
薄甘さが仄かに漂うひとみさんの作品をギャラリーにてお楽しみ頂きたいと思います。


壁面を飾る "Flower Shower"


"楽園の実"


"花咲く公園*鉄棒"


 
| - | 16:53 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |
2014. 10. 9

「みいださかえ展 - おだやかな日々」には皆様、ご来廊ありがとうございました。見る者をホッとさせる作品に新たな、みいだファンの方々とのお喋りも尽きない会期でした。またの機会もご期待くださいね。

長崎は秋晴れに恵まれて、「おくんち」も最終日、EMにいると、笛や太鼓の音が響いてきて、外に目を向けると、独特で豪快な龍踊りや鯱太鼓等の奉納踊り。「モッテコーイ」と言ってみましょうか? 「モッテコーイ」は「もう一度」のこと。

おくんちが終わると、「杉本ひとみ展 - Flower Shower 鵺 」が10月11日より始まります。25(土)迄で、九州では初個展となります。
杉本ひとみさんは1986年大阪生まれ。大阪芸術大学芸術研究科博士課程(前期)終了。
ポップな陶芸で注目を浴び、海外でも活躍中の新進気鋭の作家です。おしり、果物、花、動物などをモチーフにした作品は楽しいだけではなく、フランボワアズのアイスクリームのような「渋い甘み」も感じます。お楽しみ下さい。

尚、最終日10/25(土) 15:00よりささやかなパーティーを致しますのです、気軽にご参加ください。作家と共にお待ちしてます。


| - | 14:54 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |
2014. 9. 25

栗ご飯も栗の渋皮煮も、皮を剥くのは大変ですが、形も愛おしく、食べても美味しくて、秋の好物の一つです。
モンブランは私が幼い頃はハイカラなケーキで、祖母が「栗はケーキにしても美味しかねえ。」と言っていたのが、懐かしく思い出されます。

丁寧に丁寧に創られたみいださんの木版画作品は墨黒と、黄金色、栗色、濃紅、柳鼠等の色彩がひどく調和していて、なんともいえない美しさです。強い、雄渾な力も持っていて、明日に向かいながら、心地よい昔の記憶を届けてくれる、みいだ作品です。
明後日迄ですが、是非、皆様にご覧頂きたいと思います。


大きな作品が並んでいます。


左から「昼下がり」150×100(mm)、「キセキ」110×150(mm)
| - | 12:44 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |
2014.  9. 10

みなさま、お久しぶりです! 
ギャラリーEMの長い夏休みも終わり、芸術の秋に向けて、始動開始です。
今秋の第一弾、「みいださかえ展 - おだやかな日々」が9/13 (土)より始まります。

いくぶん暑さも和らいできて、澄み渡る空に鰯雲。
秋めいてくると、なぜか私は普段はカフェ派なのですが、珈琲店や喫茶店でゆったりとくつろぎたくなります。
イージーリスニングな音楽、耳障りではない会話。ちょっとシミのある土色の壁、アンティークっぽいテーブルと椅子。
そう、どこまでも穏やかにやさしく流れる空気。何か文学っぽいというか、こんな雰囲気はみいだ作品の世界のようでもあります。
でも、珈琲店や喫茶店、少なくなりましたよね。

EMでは三年ぶりの「みいださかえ展」。今展のみいださんのやさしく、温かく、日々の情景を綴った墨黒の美しい木版画を堪能して頂きたいと思います。

尚、9/13(土) 12:00 よりささやかなパーティーをいたしますので、気軽にご参加ください。作家と共にお待ちしてます!


                               「ある情景 - 繋ぐ」225×300 ( mm )



 
| - | 15:53 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |
2014.  8.  3

山口敏郎展は昨日,終了いたしました。暑い中、そして8月に入っても雨の毎日にご来廊くださって、ありがとうございました。
最終日の昨日も一日中降り続け、淋しい終了日になるのでは?と心配。
でもでも、いつも会期中に、数度足を運んで下さるSさんが来られてから、ずーっと途切れる事なく、お客様が来てくださって、心配は彼方に。いろんなことを楽しむ才能に溢れたSさんは贅沢な精神を持っている、ほんものの贅沢を知っている方。安い新鮮な花をたくさん活けて楽しんでいるような、贅沢な感じを人に与えない方。私もSさんぐらいになった時、贅沢な精神を持って、人生を楽しんでいたいな。と、思います。
そんなSさんは大の山口ファン。だから、お客様も呼び込んでくださったのかな?そして、今年もSさんの元に一枚がお嫁入りです。

EMは「みいださかえ展」9/13(土) ~ 9/27(土) まで、夏期休廊いたします。皆様、お体に気をつけて、いい夏をお過ごし下さい! 9月にお会いできるのを楽しみにしております。


「ひびく夜」ミクストメディア


「方形の庭」ミクストメディア



 
| - | 17:08 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |
2014.  7. 27

とってもとっても暑い中、長崎は昨日,今日と「みなとまつり」で昨日に引き続き、今日も花火大会。
水辺の森公園は大賑わいです。
EMからは花火が目の前にまるで落ちてくるよう。ワクワクしながら見ていても、何故か今迄の人生でなくしてきたものに想いがつのります。底抜けの楽しさの中からやさしい泡が消えていくように、選ばれなかったもの。でもでも、あのダイナミックさは選択したものを信じて生きる勇気も多いに与えてくれますから、さあー、今夜も皆で楽しみましょう!

EMのサポーターのお一人、A氏がギャラリーEMのプロモーションビデオを作って下さいました。よろしかったら、ご覧になられて下さい。今迄の山口敏郎氏の作品もご紹介されています。
http://www.youtube.com/watch?v=poT_XCxNTeg

そして、現在展示中の作品です。西洋の色とも、東洋の色とも言えるなんとも美しい色の作品。画像ではわかりづらいダイナミックなマチエルはギャラリーにてお楽しみ下さーい !


左から「DREAM」「白い記憶」ミクストメディア


左から「五感」「赤に出会う」「大地へ」ミクストメディア



 
| - | 15:28 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |
2014. 7. 21

19日のオープニングパーティーは楽しく、美味しく、賑やかに盛り上がりました!
さすがに3年連続の個展で山口氏に親近感を持って下さる方も増えていって、ワイン大好き、お喋り大好きな山口氏は誰とでもすぐに周知の仲のようになられるから、スペインモードに。。。。

「記憶の船」で創った、インスタレーションは魚に見えたり、水族館の中のようだったり、誰かさんは枯葉に見えます。と、これは心の問題?(笑)





 
| - | 17:24 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |
<< | 2/12PAGES | >>